2005年08月02日

日刊ゲンダイ(ゲンダイネット)の無定見ぶりには呆れる

土曜日は寝落ちでした。 「エンタ」に間に合うように帰ってきたんですが まだやってなかったので、待っていたら 気を失っていました(笑) で、 日曜日はネットに繋げれませんでした。 (というか、夜コメントの返事をしようとしたら  いきなり繋がらなくなった。) こういう場合は、だいたい世が明けると繋がります。

って事で、今朝、早起きして更新です。

当ブログでは 夕刊フジに対して、再三「下品だ」と 批判してきました。 でも、それだけじゃ一方的なので 「ライバル誌(?)」の日刊ゲンダイも 批判しておこうと思います。


女子アナ血祭りの異様ムード (ゲンダイネット)

「ちょっとおかしくないか。」 って、どの口がそんな事言うか?

日刊ゲンダイだって、菊間アナ・バッシング記事を 先頭きって書いていたじゃないの?
菊間千乃アナの目に余る増長
菊間アナの厳しい状況
フジ菊間アナ 仰天給料

もし、本当に「やりすぎだ」って思って 「ちょっとおかしくないか。」 って記事を書くのだったら、 自分たちが書いてきた、一連のバッシング記事への 反省を踏まえないと、 説得力も何もあったものじゃないでしょう!

菊間アナが、本当に「増長」していたかどうかは 私は分からない。 ですけど、 確かに、フジTVの当初の「身内に甘い処分」は 他の企業の「不祥事」を叩きまくってきたメディアとしては どうなのかってのは、言って良いと思うし、 今の菊間アナ一人をスケープゴートにするような 一連のバッシングには閉口する部分はある。 だけど、 日刊ゲンダイ・ゲンダイネットの無定見ぶりは 問題あるんじゃないかって、思う。 1つ1つは「一理ある」部分もあるのかもしれませんが こうも言ってる事がコロコロ変わると・・・ね。

夕刊フジの下品っぷりも 問題あると思いますけど、 日刊ゲンダイの無定見ぶりも 困ったものだなぁと思います。

###
でも、このブログでは 「一方的に非難するのではなく、  自分の問題として考える」というのを 方針にしていますので、 ここでは「他人の振り見て我が振り直せ」で いきましょう。

一応、このブログでは 言ってる事は、かなり一貫していると思います。 だけど、 細かな事でも、「過去に自分が何を書いたか」を ちゃんと意識して文章を書こうと思います。

posted by めたか at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | メディアリテラシー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月25日

石原都知事の妄言を「提訴」するのは感心しない

全く遅い反応なんですけども・・・
(でも、キワドい話題の時事ネタには、  タイムリーに反応しない方が、  変な反応を呼び込まなくて良いって点では  良いかもしれないと思ってたりして。)
「仏語は国際語失格」発言の石原都知事を提訴

この都知事の発言は 知性を感じない、愚かな発言だなって思います。 だけど、 それに対して裁判に訴えるというのは 感心しない闘い方だなぁって思う。

それは、 前々から、「ババア」発言の頃からも 思っていた事ですけども。 その発言を批判するってのは良いんですけど (というか批判すべきって思うけど) 訴えるってのは、違うのではないか、と。

結局、「ババア」発言の裁判もそうなったと思うんですが 明確に特定の個人を誹謗するものでないと 名誉毀損とか慰謝料とか、難しいんじゃないかなって。

そういう「勝てる見込みの少ない」裁判を起こす事で 逆に、都知事を利していませんかって思う。 なんか、裁判に勝つことで こういう愚かな都知事の発言に「お墨付き」を与えてるように なってしまってるって思いますし。 (別に「お墨付き」でもなんでもないんですけどね、  単に「一般論なので慰謝料とかにあたらない」  ってだけですけども)

愚かな発言をした人間に対しては 「訴える」とかではなく その発言の愚かさによって、バカにされる事で 充分に「その報い」を受けさせる事ができると思うんです。 逆に こうやって、訴える事で 「愚かな発言を繰り返す人間」に対して その発言を押さえ込もう、発言させないようにしよう (つまり、言論を奪おう、と) というふうに、感じられるんです。

そういう意味で こういう闘い方は、評価できないって考えています。

##続きを読む
posted by めたか at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | メディアリテラシー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月18日

そんなダイエットは犬も喰わない

今日、朝寝坊して、 身支度してすぐに家を出ないとイケナくて ホントなら今日は、 論理シリーズの第二幕の締めを したかったんですが、 その原稿を書く時間が作れなくなってしまいました。 なんで、 代わりの軽いネタを。 (今週は、軽いネタが続きます。  時間があれば、論理シリーズ締めをやりたいんですが。)

今日の元ネタは、こちら
低インシュリンダイエットの真相

MSNのページですが、 かなりマトモな内容ですので、 是非、お目通し下さい。 もっとも、 「マトモな内容」って、話としてはつまんない、 という部分はあるんですが・・・ (結局、カロリーを減らす必要はある、とか、  運動はやっぱり必要だ、とか・・・)

まぁ、ダイエットというのは、 現代のモノだわなぁって思う訳で。 「文明」が発展する事で、食べ物が豊富に、 しかも、高カロリーの食べ物がこれでもかと提供される また、 「便利」になる事で、運動する必要がどんどん無くなる という「状況」から 生まれたモノだって思う訳で。 (また、「ホントにダイエットが必要なのか?」  という問題も、あるでしょう。)

「欲望」の限りない増幅が生み出したモノ それが「肥満」の問題で、 それを解消する為の「ダイエット産業」って なんか、マッチポンプみたいだなぁって。

最近の流行りのダイエットは 「寒天ダイエット」だそうですね(笑) これも、火元は「発掘あるある」だそうで(苦笑) ま、 こういう番組に対しては 次回の「治験の記事」で書く事で 全てまとめてダメ出しできるんですけどねー。
・・・早く書かなきゃ。

posted by めたか at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | メディアリテラシー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月13日

USEN光ファイバのいかがわしい広告

昨日はおうちに帰れませんでした(泣) めたかです。

で、家に帰ってきたら、 ポストにこんな広告(?)が入っていました。

USEN HIKARI FIBER
○○(このマンションの名前)限定工事
最終ご案内

7月10日(日)で、特別料金での限定受付は、 予定期間終了ですが、今回、同マンションでは、 多数問い合わせにつきまして 2回戦分のみ緊急増設いたしました。

 つきましては7/18(月)日までに お申し込みされた方のみ 特別条件での工事を受け付け致します。

 ご希望の方は、下記連絡先まで 至急お問い合わせ下さい。

(以下、連絡先等なので略。  2頁目以降は、色々と宣伝)

実は、これと同じ広告 (日付と回線数のみ異なる)が ポストに入っていたのは すでに5回以上あったんです。 なんで、 いつか、ブログで記事にしてやろうって 思っていたんですよ。

1度だけならともかく、 こんな広告が、何度も何度も入っていたら 全然、信用できないじゃぁ、ないですか。 多分、今回が「最終」じゃ、ないですよ。 だって、今まで何回も「最終」があったし。 また、 ホンマに毎回毎回「多数問い合わせ」があって、 その都度、2、3回戦を「緊急増設」して って、やってんのか? (って、うちのマンション、  いったい何部屋あると思ってんの?)

しかも、 この広告、マンション名・日付・回線数の部分が 手書き(スペースが空いていて)になってるんです。 つまり、 同じ広告を、別のマンションでも使い回してる (つまり、同じ事をあっちこちでやってる) って事、ですよね。

こんな見え透いた広告するって、 企業イメージにとっても、 マイナスだって思うんですけど。 しかも、 あまりにアチコチでしつこくやってると、 こうやって、ネットでバラされたりして、 そういう「手口」を使う会社だって事が 広く知られてしまう、って思うんですけど・・・

まぁ、 別に悪質な詐欺やってる訳じゃないから 良いんでしょうけど、 少なくとも私は、こんな広告する会社のサービス 使いたくないなって、思います。

・・・で続きを読む
posted by めたか at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | メディアリテラシー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月06日

「言論への暴力」は許してはいけないと思う(ジャーナリスト・山岡俊介氏宅放火事件)

スミマセン。 さすがに疲れて、ネットを放ったらかしにしてました。 めたかです。 いや、金曜・土曜と連続で大雨に降られて ぐしょぐしょになって、ぐったり帰宅したのが ボディーブローのように効いていました。 (日、月も帰宅が遅かったし・・・) 昨日、久々に早く帰宅して、 ゆっくり寝て・・・やっと復活。・・・こんなんで、週末、行き帰り夜行の強行軍! 大丈夫なんかいな?

ま、それで更新が滞っても、 「また、ぶっ倒れてるんだな」とでも 思っておいて下さい。 (思えば、去年は一年間、割とヒマだったんだな・・・)

それで、 こういう事で、フットワーク落ちてるな って実感させられたのが、 ガ島通信さんのこの記事
ジャーナリスト・山岡俊介氏宅放火

忙しい中でも、こういうのをすっと更新できるのが ガ島通信の良いところですよね。 私も、このニュースは取り上げなきゃって 思っていたんですけど・・・

ただ、 山岡さんのブログを常時、見ていなかったので 知らなかったんですが、 報道よりずっと酷い事件だったようですね。 そうとう、ヤバいネタを追っかけているんでしょうか。

しかし、 コメント欄には「通り魔的犯行の可能性もある」 って主張してる人も居る・・・ あのなぁ・・・ そりゃ「可能性」はあるわ しかし、「通り魔」みたいな 「どこでも良いから火をつけたい」って奴が ここまでは普通、やらないだろう。 それに、現実に圧力も受けていて 盗聴事件のような被害も受けた事のあるジャーナリストが こういう目に合えば 「圧力、もしくは口封じ」って考えるのが 自然でしょうが。 もちろん、どこがやったかは分かりませんけど・・・

とりあえず、 少なくとも、 「こういう事があった」という事を広く伝える事と、 言論を暴力で封じ込めようという行為に対し 異を唱える事くらいは やろうと思います。


・・・しかし
posted by めたか at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | メディアリテラシー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。